アスカの飲んでる薬

前回証拠画像とともに、ハゲであることを告白しました。
月日はそれから立ち、ハゲの友達、略してハゲ友ができることに。

よく聞くと、AGA治療をしていると言います。

アスカさんAGAにはフィンペシアとミノタブっすよ。オオサカ堂ってとこで安価で買えます。試してみたら?

ハゲ友神じゃなかろうか。

フィンペシアっていうのはプロペシアのジェネリックで、本家プロペシアは皮膚科で処方されると高いと聞いていたので、ジェネリックのフィナステリドを試してみようかと思ってはいました。金額28日分で4,500円。まぁ払えなくないし、たばこやめたしいいかなぁ?でもまだ高いなぁ。

オオサカ堂を見てみると、1箱100錠入りで2,907円。

000075_finpecia.jpg

これだと確信しました。

次いでハゲ友曰く、「フィンペシアは抜け毛を抑えて、ミノタブは発毛っすね。攻めて守るイメージっす。」
そういえばハゲ友、心なしか髪が増えたような・・・

そのミノタブがこちら。

019569_minoxidil_tablets.jpg

1本100錠入りで、ピルカッターで半分に割って飲みます。
なぜかというと、ミノタブは副作用が強く、全身の体毛が濃くなってしまうからです。

お値段1本3,400円。半分に割るので、100回1,700円です。

4,607円で皮膚科の三か月分!!!これはお得。

そういうわけで、そんな薬を飲んでいます。

注)オオサカ堂の利用は自己責任でお願いします。医師の処方のほうが安心という方は、皮膚科まで。

この記事へのコメント

スポンサーリンク